株式会社マルイチ薬局はあなたの地域の「かかりつけ薬局」を目指します。

お薬手帳について

  • HOME »
  • お薬手帳について

お薬手帳とは

medicine_notebookマルイチ薬局では、患者様に「お薬手帳」をお持ちいただくことをおすすめしています。
「お薬手帳」とは患者様が服用、使用するお薬の名前や日数、飲み方、数を記録する手帳で、数多いお薬の中から、患者様それぞれに処方されたお薬のことをよく理解していただき、安心してお薬による治療を受けていただけるようにぜひご活用いただければと考えております。

こんな経験をされたことはありませんか?

  • 服用中の薬の名前を忘れてしまった
  • 市販薬を飲んでいるけどお医者さんからもらった薬と一緒に飲んでも大丈夫なのか
  • 以前飲んだ薬が体に合わなかった

そんなとき「お薬手帳」をお使いいただくことで過去に服用された薬品名、日数、飲み方、アレルギー、副作用などを正確に把握することが可能となります。
また、複数の医療機関に通っていたり、お薬の種類が多い場合でも『お薬手帳』を医師や薬剤師に見せることで飲み合わせのチェックや同じ薬が重なってしまうことを防止することができます。旅行や出張先に持って行けばもし突然体調をくずしても現地の医師に普段服用しているお薬の情報がわかってもらえるので安心です。また、災害時などに持出されたお薬手帳により、患者様のお薬の情報が正確に把握され、早期治療に大変役立ちます。患者様ご自身に積極的に利用していただくことによって、患者様の健康手帳としても活用していただけると思います。

マルイチ薬局では、お薬をお渡しするときに次の内容を手帳に記載します。

  • お薬を処方した医療機関、医師の名前
  • 調剤した日付
  • 処方されたお薬の名前、飲み方、日数、注意する事など
  • 薬局の名前、連絡先

お薬手帳に書いていただきたい患者様の情報

  • 氏名、住所(連絡先)、生年月日
  • 血液型、アレルギー歴、副作用歴など
    食べ物でアレルギーのある場合や、薬で副作用の出たことのある薬品名は必ず記載してください。これは副作用を未然に防ぐのに役立ちます。
  • 常備薬、健康食品など
    普段、患者様ご自身で買って服用している薬(例えば胃薬、便秘薬など)があれば記載してください。また常備薬や、健康食品なども記載していただければ飲み合わせなどのチェックができます。

お薬手帳を持ちましょう

medicine_notebook3マルイチ薬局では「お薬手帳」を通してお薬と患者様によりよい関係をつくっていただき、お薬手帳や患者様との会話をもとに患者様それぞれに合わせた丁寧な指導を心がけ、患者様のお役に立てるようなかかりつけ薬局を目指しております。
不明な点等ございましたらお気軽にお声がけください。

お気軽にお問い合わせください TEL 0225-93-1871 受付時間 8:30~18:00 [土曜のみ14:00まで]
定休日:日曜日・祝祭日

PAGETOP

Copyright © 株式会社マルイチ薬局 All Rights Reserved.